働くママの便利帳

二人育児をするワーキングマザー。ゆるとバリの狭間で年収up・子供の教育・アーリーセミリタイアに憧れてます

運動不足のワーママが健康に気を使ってみた。育児中の人こそfitbitがオススメ。

元々運動が嫌いな私。

ジョギングとかするくらいなら寝ていたい。ゴロゴロしていたい、というタイプ。

 

でも2人育児をするようになって、なんだかとても疲れやすくなった気が、、、

運動して体力つけたほうがいいんだろうけど、やっぱり運動は嫌いなのでまずは自分の体調を客観的に把握することから始めよう、ということで話題のfitbitを購入してみました。

 

 

1. 自分の状態を客観的に把握することで、脳が「今の状態」意識をするようになる

自分の状態を知ったところで、運動しないなら意味がないんじゃ、と思われる方もいると思います。

しかし、自分の状態を客観的に見ることで、無意識に行っていた日々の習慣・行動が意識下に置かれるようになり、今まで「ただ何となく歩いていた」通勤を「背筋を伸ばして歩く」ようになったり、夜更かしをしていたけれど早めに寝ようと思ったり、ちょっとしたところに行動となって現れるようになるそうです。

少し前に流行ったレコーディングダイエットとかもこれに該当しますね。

 

自分の運動量などを知るために私はfitbitというスマートウォッチを購入しました。

主な動機はこの2つ。

  • 私の場合は2人育児で家の中でも常に動き回っているので、果たしてどれくらいのカロリーを消費しているのか?
  • 自分の事なんて後回しになってしまっているけど、子育てするにはやはり体が資本。気を使いたいけど時間が無い

 

使ってみて、fitbitは時間のない&自分のことを後回しにしがちなワーママにピッタリだと思いました。

私が購入したのはこちら。

 

色はミストグレイにしました。

程よい大きさ、太さで女性の手にもフィットします。

 

2.2人育児の運動量を大公開。消費カロリーは「わりとアクティブ」な部類

セットアップは簡単で、説明に従ってスマホにアプリをインストールして時計とペアリングすればOK

早速約1週間ほどつけてみたので、2人育児ワーママの運動量を公開します!

 

まずは消費カロリーから

「Today」はこの記事を書いている朝の時点での消費カロリーになっています。

大体平均すると1800-1900kcal/日くらい消費。

「仕事がデスクワークの私にしては結構消費しているなぁ、育児すごい」というのが率直な感想。

ちなみに消費カロリー1900kcalだと一日30~1時間ほど運動をしている「わりとアクティブ」な部類に入るそう。

(参考URL:成人女性に必要な1日のカロリーは?運動量別でみるカロリー摂取量と食事例

消費カロリーのグラフ

一週間の消費カロリー

 

続いては睡眠時間

平均睡眠時間6時間弱というややショートスリーパーな私。ほんとはもっと寝たいんですが、いろいろやっていると気付いたら夜12時、なんてことが多くて、、汗

 

 面白いのが、単なる睡眠時間だけでなく、途中覚醒、レム睡眠、浅い睡眠、深い睡眠の時間も表示される。私、深い睡眠短いなぁ。深い睡眠は心身の疲労回復や記憶定着に影響するらしいからもっと深く寝ていたいんだけど。

 

あと、日曜日の1時間45分の睡眠はお昼寝(爆)

お昼寝も記録してくれるんだね。。

 

睡眠を改善したいときは、スマホアプリで設定をすればfitbitが睡眠改善のアドバイスや必要なアクションを提示してくれます。パーソナルコーチみたい!

睡眠時間のグラフ

一週間の睡眠時間

そして、二人育児ワーママの一日の歩数は、、、約1.1万歩

やっぱいろいろ動き回ってるもんなー。

意外なのが土日のほうが歩数が少ないこと。保育園の送迎や駅まで徒歩で移動しているから平日のほうが歩数が多いのかな。

歩数のグラフ

一週間の歩数

 

最後におまけで心拍数のグラフ

基本低血圧な私。心拍数も低い。

赤くなっている箇所が心拍数が上がっているところなんだけど、駅から保育園へ必死になって歩いている時間帯は心拍数が高い、笑

 

心拍数のグラフ

一週間の心拍数

うーん、自分の状態をこうやって見られるのは面白い。

 

3.客観的に見ることで意識が変わる

冒頭でも言いましたが、おそらく、客観的に自分の状態を把握するのはいいけれど、それって何の役に立つの?と思われる方もいると思います。

私もそう思っていた時期がありました。

消費カロリーとか知るのは面白そうだけど、それ知ってどうなるの?と。

 

しかし、実際に一週間使ってみて

・会社でエレベーターではなく階段を使うなど、運動(歩くこと)を意識するようになった。 

・睡眠の質を上げるために、日中の運動・食べ物に気を使うようになった(fitbitのアドバイスに従って)

というような変化が!

 

ちょっとした変化だけれど、この積み重ねが将来の健康を作るのかな。

 

4.家事の合間に筋肉のバランスを整える運動を取り込む

fitbitで忙しいワーママでも運動・食・睡眠に少し気を使えるようになってきました。

育児・家事・仕事をやっていると、一日それなりの運動量・消費カロリーになるので、それはそれでいいんですが、やはり育児・家事ってなんというか「前かがみ」状態になることが多くありませんか?

猫背がちになるというんでしょうか。

これだと、どれだけ運動量があっても腹筋・背筋のバランスが取れなくなってしまうように思うので、ヨガとかピラティスのような体全体の筋肉バランスをきれいに保てるような運動も取り入れていきたいな、と思っています。

 

忙しいからヨガとかピラティス教室に行ってる時間なんてないんですけどね!!

あ、でも最近はオンラインフィットネスとかもできていてパーソナルコーチがアドバイスくれるらしいので、それも活用してみようかな

 

 

忙しいけど健康に気を使いたいワーママには、まずは自分の状態を把握することをお勧めします!

手首につけるだけで、運動・睡眠・心拍などが測れるのでfitbitはオススメ!!