コスギ的育児

4歳・0歳の二人育児をするワーキングマザー。育児、幼児教育、時短術メインに書いていきます。時々グルメネタも。

育休からの復帰一週間経過。まだまだ余裕があるかもと思っていたら急に忙しくなった。

育休から職場復帰して4日経過したので現在の所感を。

 

【もくじ】

 

1.復帰一週間、まだまだ助走期間

復帰して一週間(というか勤務しているのは5日間だけですが)経過しました。

 

復帰4日目までは仕事はまだまだ余裕がある、日中、ふと気づくと特にやる仕事が無い時間があって、慌てて何かやることないか探したりしている、という状態でした。

そんな状態なので不必要に周りを見渡して誰か雑談できそうな人はいないか探したりもしてました。

(たいてい、みんな忙しくて暇そうな人は見つからない)

 

それなのに不思議なのは退社時間が近くなってくると何故か忙しくなる。

いろいろとやらなくてはならないことが出てきたり、

ミーティングが長引いたりして保育園のお迎えギリギリになってしまう。。

なぜか退社時間近くなると忙しくなる現象を回避するために定時10分前にはもう帰宅準備を進めておくようにしている。

 

復帰4日目まではまだ余裕だったのに、5日目から急に忙しくなりました。

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、わー、もうお昼になっちゃった、みたいな。

同じ部署で今月で退職する人がいてその人から引き継ぐ業務が増えたからなんだけど

復帰四日目までの余裕ある状態が嘘のよう。。

 

というか、勤務先の会社は最低限の人員で業務を回していることもあってどの部署も忙しい。

同じ部署の人が連日残業しているのに私は時短でしっかり帰宅しているのがちょっと心苦しいのだが

ここは心を鬼にして定時退社します。

残業すると周囲の人に「残業できる人」と認識されて仕事を頼まれるのでずるずると帰宅時間が遅くなってしまう可能性大。

 

2.家事・育児との両立も余裕があるのは夫が頑張っているから

二人育児は一人育児の1.5倍くらい大変、と聞いていたのですが

今のところ1.5倍の大変さは感じてないです。

大変さは1.2倍くらい。

 

なんでだろ?と考えてみたら、夫がかなり家事・育児を手伝ってくれているからだ!と気づきました。

夫は保育園の送迎や長男君と一緒に遊んでくれたりと、大活躍。

なんと。夕ご飯まで作ってくれるようになった!

 

これはとてもうれしい!

 

3.久々に頭を使ったからか、帰宅するとしばらく放心状態

育休中は「考える」「頭を使う」というようなことをあまりしていないからか

仕事から帰宅するとしばらくぼーっとする時間が必要。

 

日中、頭を使ってオーバーヒートしたからか、、、

仕事中も適度に休憩をとって、頭を冷やすようにしているんだけど

まだまだうまく休めてないみたい。

 

そういえばDaiGoが書いた「超集中力」という本に集中力を保つための時間の使い方とかが詳しく書いてあったので

再度読み返して実践してみようかな。

 

あとは、仕事⇔家の切り替えももっとうまくできるようにならないと。

帰宅後も、ぼーっと仕事のことを考えてしまって子供と向き合う時間が少ない。。

 

4.仕事・育児・家事は疲れるけど、子供の笑顔を見ると頑張ろうと思う

ありきたりな表現だけれど、子供の笑顔を見ると疲れているのを忘れる。

7ヶ月の次男は、ママの顔を見るとうれしくて足をバタバタする。

 

そんな姿を見ると、子供のためにも頑張ろうと思えてくるから不思議。