コスギ的育児

4歳・0歳の二人育児をするワーキングマザー。育児、キャリア、時短術メインに書いていきます

育児中、自分の時間がない。自分の自由になる時間は1日3~4時間だった

育休に入る前、育休中に積読になっていた本を読んで、英語学習して、コーチングの勉強してetc、やりたいことをいろいろと考えていたけれど、いざ育休になってみるとそんなことに避ける時間なんてなかった。。甘かった

 

次男は眠りが浅くて、寝たと思ったら30分くらいで起きてしまう。

抱っこしたままだったら1時間~1時間半くらい寝てくれるので、ずーっと抱っこしたままのときもある。

たとえ抱っこしたままであっても、次男が寝てくれていれば読書ができるからだ。

 

長男は16:30に保育園が終わるので、16:00過ぎには家を出て保育園にお迎えに行き、その後は長男と遊び、夕ご飯の準備をし、次男のお風呂・長男のお風呂、寝かしつけ(夫も手伝ってくれているのですべて自分でやるわけではないが)。

長男が眠りにつくのが22:30頃。

そこからやっと自分の時間となるのだが、次男がまだ3時間おきの授乳なのでしばらくすると授乳タイムになる。

いやー、育休ってほんと育児をするためにあるんだね。(当然)

 

「自分の時間がとれない」というループにはまってしまっているけれど、ちょっと考え方を変えて「いつ自分の時間が確保できるのか」を考えてみた。

 

【もくじ】

 

1.まずは1日の流れを洗い出す

7:00 起床、次男授乳・着替え

8:00 家族朝ごはん、ママ着替え

9:00 次男朝寝(30~40分ほど。ずっと抱っこ)、長男保育園(夫が送迎)

10:00 次男授乳

10:30 散歩

11:00 散歩途中で次男昼寝①(40分~1時間半ほど。たいてい抱っこ紐で抱っこ)

12:00 ママおひるごはん

15:00 次男昼寝②(30~40分ほど。ずっと抱っこ)

16:30 長男保育園お迎え

18:00 次男お風呂

18:30 家族夕ご飯

19:30 次男就寝、長男お風呂

22:00 長男就寝。次男授乳

 

2.自分が自由に使える時間をピックアップ

・次男朝寝の30~40分

・次男昼寝①の40分~1時間半

・次男昼寝②の30~40分

・長男、次男就寝後の1時間半~2時間

 

トータルで1日3時間~4時間くらいは自由に使えそう!

(といっても次男抱っこしてるとやれること限られるけど、、)

 

3.どの時間に何をやるのか決める

・次男朝寝のとき→ブログチェック、読書

・次男昼寝①のとき→コーチング、読書

・次男昼寝②のとき→英語

・長男、次男就寝後→ブログ

 

うーん、夜の時間は私が寝落ちするリスク高いけど、、

いったん試しにやってみて、やりながら考えようと思う。